運送業許可申請は名古屋市の行政書士事務所シフトアップ

ディーラーナンバー取得の要件

許可要件が変更となりました!

ディーラーナンバー取得の要件

「ディーラーナンバー」を取得するには、法律で定められた一定の基準を全て満たす必用があります。

1つでも満たせない場合はディーラーナンバー取得ができませんのでご注意ください。

以下に愛知県の許可基準を記載いたします。ご一読頂ければ幸いです。

ディーラーナンバー取得をするには

  1. 自動車の制作、販売、陸送を業としていること
  2. 臨時運行の実績が必要台数を満たしていること←要件改正部分
  3. 販売の場合:
  4. 陸送の場合:運転者が1人以上いること
  5. 回送運行の許可証を適切に管理すること
  6. 法令等の定めを守り、回送自動車を回送のために使用すると認められること 

などの条件が必要となります。

平成27年改正により、ディーラーナンバー取得の要件が変更されました!

制作・販売・陸送共通で

申請月前1年間の臨時運行の実績が7台以上あること

が要件となりました。これは、許可更新時も同様となります。

運送事業系の許可は「規制緩和 → 数年後規制強化」が常となっております。とうとう愛知県も実績の要件が変更となりました。

 

しかし、愛知県は他府県に比べ、いまだディーラーナンバー取得は比較的容易となっております。

愛知県でディーラーナンバー取得を検討中の方は許可取得が容易である、いま取得しておく事をオススメいたします。

 

ご自身でディーラーナンバー取得を申請される場合の時間コストと労力を行政書士にアウトソーシングすることで、経営戦略を練る時間が確保でき、貴社の利益が上がります。

行政書士事務所シフトアップは自動車系専門の愛知県名古屋市の行政書士事務所でございます。専門事務所ならではの豊富な知識と経験により申請から許可取得までお客様を完全サポートいたします。

ディーラーナンバー取得をご検討中の名古屋市及び愛知県の個人・法人の方はお気軽にご相談ください。

 

回送運行許可とは?

 回送運行許可の有効期限と手数料のまとめ

ご不明な点はございませんか?

行政書士事務所シフトアップと他事務所の違いはこちら(トップページ)
行政書士事務所シフトアップのご案内はこちら
代表行政書士のプロフィールはこちら
既に他の事務所に既に依頼している人はこちら
報酬額のご案内はこちら

スマートフォンをお使いの方へ

電話アイコンをタップしてメッセージが出た場合は「通話を許可」をタップしてください。▶くわしくはこちら

unso_tel2

mail_unso2logo6

行政書士のための運送業許可のはじめ方
行政書士川合のブログはこちら
Copyright © 行政書士事務所シフトアップ All Rights Reserved.