運送業許可申請は名古屋市の行政書士事務所シフトアップ

レンタカー許可申請に必要な書類のまとめ

レンタカー許可申請に必要な書類はこれだ!

レンタカー許可申請に必要な書類は下記のとおりとなっております。

  1. 自家用事業自動車有償貸渡許可申請書
  2. 確認書
  3. 事務所別車両一覧表
  4. 貸渡しの実施計画書等
  5. 貸渡料金及び貸渡し約款を記載した書類
  6. 住民票、法人の場合は法人登記簿謄本(許可申請と同時に法人設立する場合は発起人名簿)
  7. レンタカーに使用する営業所あてに郵送された公共料金の請求書など(必用な場合ぼに)
  8. レンタルカーにする車両の車検証(地域により不要な場合あり)

※都道府県により必用書類が異なる場合がございます。

 

 

 レンタカー型カーシェアリングを行う場合

レンタカー型カーシェアリングを行う場合、上記以外に下記書類を添付します。

  1. 貸渡自動車の社名及び型式
  2. 自動車の保管場所、配置図
  3. 保管場所を管理する事務所の所在地
  4. IT等の活用により行う貸渡し状況、整備状況等車両の把握方法
  5. 車両、エンジンキー等の管理・貸出し方法
  6. 会員規約または契約書
  7. ハイブリッド車以外を使用する場合のアイドリングストップ励行等エコドライブ研修・啓蒙計画

 

 

まとめ

レンタカー許可申請に必要な書類は個人事業主の場合と法人の場合で記載の仕方が異なります。初めて許可申請をされるお客様にとって書き方を調べるにも時間を要するかと思います。

さらに、何度も補正でレンタカー営業所管轄の運輸支局に足を運ぶ労力と時間も必要となります。

自動車系許可専門で実績豊富な「行政書士法人シフトアップ」にご依頼いただけばお客様は手間なくレンタカー許可取得が可能です。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

レンタカー事業許可の要件

レンタカー許可を取ったあとに必用な書類とは?

ご不明な点はございませんか?

行政書士事務所シフトアップと他事務所の違いはこちら(トップページ)
行政書士事務所シフトアップのご案内はこちら
代表行政書士のプロフィールはこちら
既に他の事務所に既に依頼している人はこちら
報酬額のご案内はこちら
スマホなど携帯からのお問い合わせは 080-3687-6848 までお気軽におかけください。皆様の大切なお問い合わせをお待ちしております。

スマートフォンをお使いの方へ

電話アイコンをタップしてメッセージが出た場合は「通話を許可」をタップしてください。▶くわしくはこちら

 

レンタカー許可トップページはこちら

行政書士のための運送業許可のはじめ方
行政書士川合のブログはこちら
Copyright © 行政書士事務所シフトアップ All Rights Reserved.