運送業許可申請は愛知県名古屋市の行政書士法人シフトアップ

一般貨物の事業報告書と実績報告書の書き方についての解説

  • HOME »
  • 一般貨物の事業報告書と実績報告書の書き方についての解説

一般貨物自動車運送事業許可、いわゆる運送業許可を取ったら、毎年提出が義務付けられている書類があります。それが事業報告書と実績報告書です。

どのように記載すれば良いかみていきましょう。まずは事業報告書からです。

※一般貨物自動車運送事業のみを行っている事業者を想定して解説しています。

一般貨物の事業報告書

事業報告書は毎事業年度の経過日から100日以内に、1年間の輸送実績を報告するための書類です。下記6つの書類を営業所管轄の地方運輸支局へ提出します。

  • 事業概況報告書
  • 一般貨物自動車運送事業損益明細表
  • 一般貨物自動車運送事業人件費明細表
  • 貸借対照表
  • 損益計算書
  • 注記表

以下で各々の書類の書き方を見ていきましょう。

 

 

事業概況報告書

法人登記簿謄本などをもとに作成します。

 

【経営規模】

経営規模は資本金額と出資の金額の総額を記載します。基本的には法人登記簿謄本に記載されている資本金額で構いません。

 

【発行済み株式数】

発行済み株式数は法人登記簿謄本に記載されている発行株式の数を記載します。個人事業主の場合は、記載不要です。

 

【主な持ち株】

主な株主は持ち株の多い順に氏名を記載し、発行済み株しいに対する割りをパーセンテージで記載します。

 

【役員】

役員については、役職名と氏名、常勤・非常勤の別を記載します。監査役についても記載が必要です。

 

【経営している事業】

経営している事業は一般貨物自動車運送事業とその他の事業に分けて記載します。貨物利用運送事業が入る運送事業者が多いでしょう。そして、全体を100とした場合の売上構成比を記載してください。

 

 

一般貨物自動車運送事業損益明細表

直近の会計年度の決算書をもとに作成します。一般貨物運送事業以外も行っている事業者は、売上構成比から按分して記載します。

 

営業収益

貨物運送を行って得た運賃、荷役作業など運送に付随して求められた運賃以外の収入、その他の雑収入に分けて記載します。

 

運送費

 

運送業を行うためにかかった経費を記載します。具体的には

【燃料費】

  • ガソリン代
  • 軽油費
  • その他の燃料費

 

【修繕費】

  • 事業に使用する自動車の修繕費用
  • その他、建物や構築物など固定資産の修繕費

 

【減価償却費】

  • 事業に使用する緑ナンバー車両の減価償却費
  • その他、運送業運営に使用する建物や構築物など固定資産の減価償却費

 

【保険料】

  • 自動車任意保険の年間保険料や荷物保険の年間保険料
  • 運送業に使用する建物などの火災保険の年間保険料

 

【施設使用料】

  • 運送業に使用する営業所・休憩室・睡眠施設、社宅などの賃借料
  • リフトなど固定資産に係る利用料

 

【自動車リース料】

事業用自動車の年間リース料

 

【施設不課税】

  • 一般貨物自動車運送事業に使用する土地、建物などが自己所有の場合の固定資産税
  • 事業用自動車に係る年間の自動車重量税、自動車税など

※不動産取得税や自動車取得税は固定資産購入のための取得価格に含めます。

 

【事故賠償費】

事業用自動車による事故を起こした場合の見舞金、慰謝料など。

 

【道路利用料】

運送業を行うに当たって使用した高速道路やその他の有料道路に支払った金額。

 

【フェリーボート利用料】

フェリーボートの利用料があれば記載。

 

 

一般管理費

運送業に付随して発生する、事務職や管理部門に係る費用を記載します。具体的には、

 

【人件費】

役員報酬、その他運転者以外で運送業に係る従業員の給与手当。

 

【その他】

管理部門に係る固定資産の減価償却費、保険料、施設利用料・施設不課税、広告費等。

 

 

営業損益

営業収益から営業費用を引いた額を記載します。。

 

営業外収益

運送業以外の営業活動で得た収益を記載します。

 

【金融収益】

運送業以外の営業活動に付随する投資活動などで得た収益。

 

【その他】

流動資産売却益、不用品売却代、逸失品大、諸手数料など。

 

 

営業外費用

運送業以外の営業活動によって生じた費用を記載します。

 

【金融費用】

支払い利息、支払割引料、社債利息など。

 

【その他】

流動資産売却損、繰延資産に計上された創業費、開業準備等の償却額等。

 

 

営業外損益

営業外収益から営業外費用を引いた額。

 

経常損益

営業損益と営業外損益の合算額。

 

 

一般貨物自動車運送事業の損益明細表

運転者と運転者以外の運送業に係る職種の従業員の人件費・役員報酬、事務員など一般管理に属する職種の人件費について、給料、手当、賞与等の人件費内訳と、支給対象になった従業員の年間延人数を記載します。

 

【役員報酬】

取締役、監査役に支払った報酬。

 

【給与・手当】

毎月支払われる従業員への賃金。

 

【賞与】

夏季、年末、年度末等に支払われる賞与。

 

【小計】

給与・手当および賞与の合計。※役員報酬は含めないので注意してください。

 

【支給延人員】

給与支払いの対象となった従業員の事業年度における延人数。

 

【退職金】

退職金支給があった場合の退職金。

 

【法定福利費】

変更保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険の合計額。

 

【臨時雇用賃金】

臨時に雇用した者に対する賃金・手当。日雇い健康保険料も含めます。

 

 

貸借対照表および損益計算書

直近会計年度の決算書の貸借対照表と損益計算書をもとに記載します。

 

 

注記表

直近会計年度の決算書をもとに、重要な会計方針に関する注記、貸借対照表に間する注記、損益計算書に関する注記などを記載します。

 

 

 

一般貨物の事業実績報告書

事業実績報告書は4月1日かた翌年3月末日までの事業実績を毎年7月10日までに、営業所を管轄する地方運輸支局へ提出します。書き方は以下の通りです。

 

事業内容

下記のいずれか一つに〇を付けます。

 

  • ダンプによる土砂輸送
  • 基準緩和認定車両による最大物品などの輸送
  • 国際海上コンテナ輸送
  • コンクリートミキサー車による生コンクリート輸送
  • 危険物輸送
  • 冷凍・冷蔵輸送
  • 原木・製材輸送
  • 引っ越し輸送
  • 上記8つの貨物輸送に該当しない場合は、その他に〇を付け、具体的に主な輸送品目を記載します。

 

 

輸送実績

輸送実績は延実在車両数、延実働車両数、走行キロ、実車キロ、輸送トン数、事故件数を記載します。それぞれの算出方法等は下記のとおりです。

 

延実在車両数(日車)の算出方法

会計年度の保有車両数×365

 

延実働車両数(日車)の算出方法

車両1台当たりの月間平均稼働日数×12×車両数

 

走行キロの算出

月間車両平均走行キロ×12×車両数

 

実車キロの算出方法

実際に貨物を積載して走行したキロ数×実際に積載して走行した割合

 

輸送トン数の算出

【実運送】

実運送で輸送した貨物のトン数の合計

 

【利用運送】

利用運送を依頼した貨物のトン数の合計

 

事故件数

会計年度における重大事故件数、事故によって生じた死者数・負傷者数を記載。自動車事故報告規則第2条による報告の対象となる事故以外は記載する必用ありません。

 

 

まとめ

輸送実績報告書と事業概況報告書の書き方についてまとめました。事業概況報告書は基本的に直近会計年度の損益計算書や貸借対照表などを元に記載できましが、実績報告書は日々の集計業務を怠ると記載ができません。

走行した距離や輸送した貨物のトン数をある程度把握するようにしてください。

もし、これは自社ではできないなと思ったら、年間相談件数430件超えの運送業許可のプロ事務所「行政書士法人シフトアップ」へお気軽にご相談ください。

 

一般貨物の事業計画変更届の種類をまるっと解説

運送会社の行政処分と違反点数制度を優しく解説

ご不明な点はございませんか?

行政書士法人シフトアップと他事務所の違いを見てみる
会社概要とアクセス方法
代表行政書士プロフィールを見てみる
すでに他の行政書士へ依頼している人はこちらをご覧ください
報酬額一覧
無料電話相談※21時以降は、代表直通 080-3687-6848 までお掛けください。

メール相談
 

一般貨物の事業計画変更届の種類をまるっと解説

運送会社の行政処分と違反点数制度を優しく解説

名駅から徒歩5分  愛知県名古屋市中村区名駅南1-23-14 ISE名古屋ビル 501 TEL 0120-769-731 【営業時間 9時~21時】 年中無休 土日祝も営業

運送業許可2つのポイント
個人運送業で開業
巡回指導のポイント
助っ人
川合智の著書「運送業許可申請のはじめ方」

代表社員/行政書士 川合智

川合智
運送会社に12年勤務した行政書士。運送業界では運行管理者、配車、総務経理、執行役員を経験。

詳しいプロフィールはこちら

無料電話相談はこちら

0120-769-731

 

お急ぎの方は代表直通へ

080-3687-6848

Copyright © 行政書士法人シフトアップ All Rights Reserved.